読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンデモ記録帳

アニメ、ホビーを中心にレビューを書きます。

スモーキン’パレヱド

エウレカセブンのコミカライズやデットマン・ワンダーランドの片岡人生近藤一馬コンビの最新作です。

前々から気にはなっていたのですが、三巻が出たところでまとめて買って読みました。

まあ、いつもながらグロいです。
でも、私的にはグロいけどキレイ、というか、嫌悪感だけの為に描いているんじゃないんだろうなーと思っています。

主人公の角上陽光も良い感じに狂っていて、好きです。
デットマンの「血を使う」とか、今回の「特殊な義肢」とか、わりと使い古されたネタなんでしょうが、人の深い部分を突くような表現が新たな魅力を引き出しているのかなーと感じます。

とはいえ、一応少年誌で連載はされていますが、グロいので苦手な人にはあまりオススメできないかもしれないです。
グロに耐性のある方は是非どうぞ!