ナンデモ記録帳

アニメ、ホビーを中心にレビューを書きます。

劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い

もはや、「夏といえばイリヤ!」というくらい毎年恒例の「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 」ですが、今年はなんと劇場版!
公開している劇場数が少ないのも影響してなのか、人がいっぱいでした。でも、イリヤの人気ゆえ、なのかもしれないです。
まあ、そのせいか入場者プレゼントはゲットできず……残念です。

『劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い』 オリジナルサウンドトラック

『劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い』 オリジナルサウンドトラック

話が少し反れてきましたが、映画自体は最高でした!

なんと言うか、プリヤだけでなく、Fateの良いとこ詰め合わせみたいでした。
内容は漫画の7,8巻の過去編です。

漫画では回想ですが、ここの話でイリヤは出てきません。
最終的に一期へリンクするので映画自体にイリヤは出てきますが、この映画の名前や前売りの第一弾のクリアファイルは詐欺レベルですね。

まあ、そんなFate/kaleid liner プリズマ☆美遊*1
いや、むしろキャストの並び的にも士郎の美遊ルートといった方が適切かも?
そんなわけで、美遊ファンやFeteのアクション展開が好きな人は特にオススメです。

あと、一期、ドライに続いてChouChoさんの「kaleidoscope」も疾走感があり良かったですし、「薄紅の月」もムードがあっていい曲でした。

桜も出てきてHFへの期待も高まってきました。

士郎の聖杯戦争のシーンはマンガ版より厚めになってますし、ワカメとの戦いも高いクオリティでした。
是非、劇場に足を運んで観てください!

*1: